セレナマイナーチェンジ2019の変更点は?変更前との違いとフルモデルチェンジ最新情報は?

2019年10月、日産の人気ミニバンのセレナがマイナーチェンジを行いました。

内外装の変更や装備の充実、細かい部分が多数改良されていますが、
「セレナのマイナーチェンジで変更前と変更後の違いは?」
と気になっているかもしれませんので、2019年のセレナのマイナーチェンジの変更前と変更後の違いをご紹介します。

そして2021年頃に予定されているフルモデルチェンジの最新情報について調べてみます。

スポンサードリンク

セレナの2019年のマイナーチェンジとは?

画像出典:https://cartune.me/notes/iVWeWspd1P

現行C27型セレナは2016年8月にフルモデルチェンジをしました。

先代C26型と比較すると、エクステリアはよりスポーティな方向になりましたよね。
人気グレードのハイウェイスター系はよりスポーティになり、通常グレードも洗練されたデザインになりました。
ボディサイズは大きく変わっていないので、室内の広さはほぼ同じです。

それでも細かい部分に改良を施し、有効利用出来るスペースを増やしています。

特にセカンドシートのシートアレンジが多彩になっています。

さらに使い勝手に優れた細かな装備を充実。

2018年3月には高い動力性能と高燃費を両立したe-POWERを設定。

これによりセレナの人気はさらに高まったのはご存知かと思います。

そんなセレナが2019年10月に大きなマイナーチェンジをしました!

これにより、セレナという車の魅力がさらに増しましたが、それではマイナーチェンジで具体的どこが変わったのか、詳しく検証してみましょう。

▼かんたん車査定は45秒で簡単査定(無料)

セレナの2019年のマイナーチェンジの変更点は?

画像出典:https://cartune.me/notes/ne69owBQsE

2019年のマイナーチェンジの変更点をまとめます。

フロントマスク、リアデザインの変更、新色追加

画像出典:https://car-me.jp/articles/14354

まずはじめに押し出しの強いフロントグリルデザインになり、見た目のインパクトが増しました。
特にハイウェイスター系は押し出しの強さがより強調されています。

リア周りはテールランプとリアバンパーのデザインを変更しました。
テールランプはコントラストの強いデザインになり、バックドアにガーニッシュを追加。
これによりリア周りのアクセントが強調されました。

リアバンパーのデザイン変更は小規模ですが、ハイウェイスター系はアクセントが強いデザインになり、見た目に安定感が与えられました。

ボディカラーはサンライズオレンジとダークメタルグレーが新色で追加されたのが印象的です。
これらの単色と、ブラックとの2トーンカラーが加わり、計4色追加され、選択肢が増えています。

続いては内装面です。

内装の小変更と装備面の充実

画像出典:https://car-me.jp/articles/14354

インパネのデザインも小変更が加えられ、見た目の品質が向上しています。

シート地も変更され、オプションのプレミアムインテリア仕様は質感が向上しました。

さらにディーラーオプションのナビゲーションは、これまでの9インチから10インチに大型化されています。
9インチでも十分に大きいですが、10インチはさらに大きく、見やすくなっています。

そして安全装備が強化されたのが特徴的ですね。

まず、アダプティブLEDヘッドランプが採用されました。

セレナはハイビームアシストを採用していましたが、これはハイビームが使えない状況では遠方の視界確保が出来ませんでした。

そこで新開発のアダプティブLEDヘッドランプを投入し、先行車や対向車がハイビームの眩しさを感じることなく、遠方までヘッドライトを照射を可能にしました。

さらに安全面でインテリジェントBSIとBSW、RCTAを追加。
これはレーンチェンジの際にミラーの死角に入った車が接近していることを知らせる機能です。
その機能に後退時に後方で車両が接近していることも知らせてくれるのでありがたいですよね。

ミニバンのセレナは後方視界がさほど良好ではないので、嬉しい機能です。

またインテリジェントエマージェンシーブレーキの機能向上や、プロパイロットの機能向上も実施されています。

このマイナーチェンジは見た目の変更だけでなく、安全面や使い勝手の部分での進化が大きいのが特徴になります。

セレナの2019年のマイナーチェンジの変更前との違いは?

画像出典:https://car-me.jp/articles/14354

マイナーチェンジ前と後の比較ですが、最も大きな変更はフロントグリルの変更ですね。

特にハイウェイスター系はフロントグリルが大きくなり、押し出しの強い面構えになりました。

最近のミニバンでは流行りのフロントデザインとも言えます。
ですがこれには好みが分かれます。

確かに迫力は増しましたが、個性が強すぎると感じる方もいらっしゃるかとは思います。

そのような方々は、マイナーチェンジ前のスマートなフロントデザインの車がおすすめになります。

2019年11月現在では、日産の中古車ディーラーにマイナーチェンジ前の試乗車落ち中古車が数多く並んでいますので、これらの車は新車よりかなりお買い得なので、おすすめですよ。
(日産関係者の裏情報でした)

内装に関しては、新型の10インチ大画面ナビゲーションが最大のハイライトです。

ナビ画面が大きくなると見やすくなり、使い勝手も向上しますよね。
ただこれまでの9インチでも十分に大きいです。

確かに10インチのほうが魅力的ですが、従来の9インチでもさほど大きな不満はないのではと個人的に思っています。

マイナーチェンジ後のモデルで最も大きな装備は、アダプティブLEDヘッドランプになります。
これは実際にナイトドライブで使うと、視界が一気に向上します。

セレナのLEDヘッドランプは十分な光量がありますが、それを遠くまで照射可能になりますので、ナイトドライブがとても快適になり、疲労も軽減されます。

さらに後方視界関連の安全装備が強化されています。
セレナサイズのミニバンはどうしても後方視界が悪くなるので、こちらに関してもマイナーチェンジ後がおすすめになります。
ただマイナーチェンジ前のモデルが大幅に見劣りするほどの大きな差が出来たとも言えないので、マイナーチェンジ前のお買い得な中古車を検討する余地は十分にありますよ。

さて、マイナーチェンジしたセレナですが、フルモデルチェンジの最新情報について調べてみました。

スポンサードリンク

セレナのフルモデルチェンジの最新情報は?

現行C27型セレナは2016年8月から販売されました。
2019年10月のマイナーチェンジは4年目に入ったタイミングであり、タイミング的にもちょうどいいです。

最近は6年ほどでフルモデルチェンジされます。

セレナは2022年で丸6年になるので、このタイミングでのフルモデルチェンジが考えられます。

これはあくまで個人的な予測ですが、フルモデルチェンジでも大きな変更は少ないかと思われます。

画像出典:https://bestcarweb.jp/news/entame/109103

まずはボディサイズです。

セレナのスタンダードグレードは5ナンバーフルサイズになります。
これは先々代C25型から続くサイズです。
新形になるC28型も標準モデルは5ナンバーサイズなのは間違いありません。

そしてハイウェイスター系やライダー系はエアロの分だけ大きくなる3ナンバーサイズでしょう。
ボディサイズが大幅に大きくなることはないかと思われます。
外寸のボディサイズが変わらなけでば、室内スペースも同じくらいになります。

ただこれに関してはインパネやシートの位置関係を工夫して有効室内スペースは若干広がるでしょう。

エクステリアデザインは現行C27型のキープコンセプトになる可能性が高いです。

セレナはC25型で人気になり、その次のC26型はC25型のキープコンセプトでした。

C27型はデザインテイストを換えましたが、これも好評です。
なので、好評モデルのデザインを大幅に変えるようなことはしないでしょう。

画像出典:https://bestcarweb.jp/news/entame/109103

エンジン系は現行のシンプルハイブリッドとe-POWERの2ラインナップも変更がないかと思われます。

ですがe-POWERに関しては、峠道の登りで辛いという弱点を抱えています。

急こう配が続く長い峠道の登りでは、バッテリーのパワーを使い切ってしまいます。

バッテリーが空になると、エンジンのみの発電力で走ることになります。

車重の軽いノートe-POWERなら大きな問題はないですが、車重1700キロ級のセレナでは辛いので、この部分の対策を講じる可能性は高いです。

セレナの2019年マイナーチェンジまとめ

画像出典:https://bestcarweb.jp/news/entame/109103

2019年10月のマイナーチェンジで、セレナは商品力を高めました。
エクステリアデザインの変更に目が行きがちですが、実際は安全装備の充実がメインです。
特に今回の安全装備の充実は、セレナのようなミニバンにはありがたい装備です。

ファミリー向けミニバンとしての商品力は確実に上がっているので、今後のフルモデルチェンジにも期待したいですね。

 

新車の日産セレナを値引き額より、さらに30万円安く購入するマル秘テクニックとは?

⇒ 日産セレナの値引きの限界からさらに30万円安く購入した私の友人が行った実際の交渉テクニックとは?


「この日産セレナを買いたいんだけど予算オーバーだ…」
「セレナを値引きして安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒くさい…」
「日産セレナの新車をお得に最安値で買いたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、日産セレナの購入を検討しているけど
悩んでいる・・・
という方は非常に多くいらっしゃるかと思います。

ご家族やご友人に相談しても
そっけない返事しかもらえず、
また真剣に聞いてもらえず、
日産セレナを買いたいのに手が出ない。。。

また、

「セレナを高く売りたい」
「セレナを売るといくらなの?」
「そろそろ買い替えたいから愛車の今の相場を知りたい」

と気になっている方もいらっしゃるかと思います。

そんな方に超オススメの方法をご紹介します。

その方法とは?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

日産セレナ値引きより50万円安く購入する吃驚仰天の超オススメの方法とは
下取りは必ず一括査定サイトを使うことです。

▼かんたん車査定は45秒で簡単査定(無料)

「一括査定サイトを使えば安く買えるってどういうこと?」
と気になったかもしれませんね。

私もこんな友人の話を聞くまでは知りませんでした。

あなたはもしこの方法を知らなけれれば、30万円をドブにポイッと捨てることになるかもしれませんよ。

新車セレナの値引き額の限界からさらに30万円以上値引きする方法とは?

私の友人も私と同じように、
「新車を買うならディーラーにいかに値引きさせられるかがポイントだよね」
って思っていて、一括査定サイトを使えば安く買えるなんて思っても見なかったようです。

で、友人が実際ディーラーにセレナを買いに行ったら、最初300万円って提示されたらしいんです。

友人もさすがに高いと思って、ディーラーの営業マンに

友人
友人

値引きできませんか?セレナ買うならココってきめているんで

って交渉しました。

そしたら、20代半ばの営業マンからは

営業マン
営業マン

バックモニターやカーナビのディーラーオプションをつければ、40万円は値引きできますよ

と返答があったようです。

友人
友人

300万円から40万円を値引きしてもらえれば、260万円か・・・

と友人は心の中でブツブツつぶやき、、、

ですが、250万円は切りたいと思っていたみたいで、

友人
友人

もう少し値引きしてもらうことはできませんか?

としつこく粘りました。

ディーラーの営業マンはそう来ると思いましたよ
と言わんばかりに、、、

営業マン
営業マン

それでは、あなたの愛車を10万円で下取りしますよ。

と提案してきたようです。

友人とすれば、
50万円(40万円+10万円)も安くしてくれたわけですから、嬉しくないはずはありませんよね。

その表情を営業マンは見逃さなかったみたいです。

営業マン
営業マン

ぜひあなたにこのセレナを買っていただきたいので、いま決めていただければさらに10万円値引きしますよ。

と言ってきました。

友人は

友人
友人

なんて優しい営業マンなんだ・・・
(40万+10万+10万=60万円も値引きしてくれた)

と当たり前ですが思ったようです。
 
 
で、いざ契約しようとしたとき、その友人の携帯がピロロロロ・・・と鳴ったらしいのです。
普段はバイブにしているんですが、そのときだけ忘れており、着信音が鳴ってしまったので、友人は電話を取りました。

どうやら大学時代の友人からだったらしく、

友人
友人

今忙しいからあとでかけ直す

って言って電話を切ろうとしたとき、

 

大学時代の友人は

大学時代の友人
大学時代の友人

わかった。俺いま車の買取業者で働いているから、車買うときあったら相談しろよ

と言って電話を切ろうとしたようです。

その言葉を聞いて、慌てて

友人
友人

俺、いままさに車を買おうとしていて、ディーラーにいるんだよ。

だけどお前に相談する必要はなかったよ。だって、営業マンは60万も値引きしてくれたんだ

と得意げに私の友人はその友人に言いました。

 

そしたら、大学時代の友人は

大学時代の友人
大学時代の友人

ちなみに聞くけど、ディーラーの下取り価格っていくらって言われた?

と聞いてきたようです。

 

友人
友人

たしか10万円だけど・・・

と私の友人は答えると、

大学時代の友人
大学時代の友人

それだと、30万円をドブにポイッて捨てるようなもんだな

と大学時代の友人は言ってきたらしいです。

 

何のことを言っているかさっぱりわからかったみたいです、私の友人は。
なので、待たせて申し訳ないと、ちらっとディーラーの営業マンに頭を下げて、

友人
友人

もういま契約しようとしてるんだけど、どういうことなんだよ?

と気になってその買取業者に勤務している大学時代の友人に聞いてみたら、その友人はこう言ってきました。

大学時代の友人
大学時代の友人

ディーラーの下取り額が安すぎるんだよディーラーは下取りを安く見積もり、その分を値引き額に上乗せしているってこと。それがディーラーの営業手法なんだけどな。

詳しくは今度会ったときに話すけど、
簡単に言うと、、、
もっと高く下取りできるのに、ディーラーの値引きという甘い言葉につられるなってことだよ。

 

私の友人は、ディーラーに下取りして値引きしてもらうことしか頭になかったわけです。
だから、下取りが安すぎると言われても理解ができなかったようです。

で、私の友人は、その大学時代の友人に

友人
友人

じゃー、どうすれば下取りをもっと高くできるんだ?

と電話越しに聞いたところ、

大学時代の友人は、

大学時代の友人
大学時代の友人

俺ならもう30万円は高く買えるな。

ただ、大学時代一緒にバカやったお前だから嘘は付きたくないから言うけど、うちより高く買い取りしてくれるところはあるよ。

と言ってきました。

友人
友人

そんな買取業者あるなら教えてくれよ。

と気になって私の友人は聞くと、

大学時代の友人
大学時代の友人

買取業者っていっても何社もあるから、それを競わせて、一番高く買ってくれる業者を選べばいいよ

と答えてくれたようです。

 

友人
友人

どうやって競わせるんだよ。何軒も業者回る時間なんてないんだけど

と私の友人は聞くと、

大学時代の友人
大学時代の友人

一括で何社も査定してくれる便利なサイトがあるから、それを使えば良いんだよ。あとでLINEしておくから、試してみたら。じゃーまたな。

と言って、その友人は電話を切ったみたいです。

 

私の友人は、もっと高く買い取りしてくれる業者のことが頭から離れず、結局その日は契約せずに、家に帰りました。
 
 
自宅に帰った後、大学時代の友人からLINEが来て、このかんたん車査定ガイドに無料申し込みをしてみたら、、、

 
 
なんと
買い取り額が40万円と言われたところがあったようです。

最終的に、私の友人は、300万円の新車セレナを

買い取り額      40万円
ディーラーの値引き額 40万円+10万円
合計         90万円

の値引きに見事成功して、210万円で手に入れたみたいです。

このかんたん車査定の無料申し込みをしなかったら、私の友人は30万円を損するところだったわけです。

⇒ 大学時代の友人が送ってきてくれたかんたん車査定ガイド公式サイトはこちら

だから、私もセレナを買うときはまずはこちらのかんたん車査定ガイドで愛車の買い取り額を確認することにしました。

 
 
もしあなたもセレナを買おうと思うなら、まずはこちらのかんたん車査定を試してみてください。

▼かんたん車査定は45秒で簡単査定(無料)

 
 
それと、ご存知の方もいるかと思いますが、買い取り額は、季節地域トレンド海外輸出市況景気などによって左右します。

なので、事前に愛車の買い取り額を把握しておけば、ディーラーの営業マンからの提案を冷静に対処することができます。

慌てて契約してしまい、30万円損してしまうなんてことを避けられます。

もしいまセレナを買おうと思わなくても、無料なので、まずは一度試しにあなたの愛車の買取額をチェックしてみてください。

もちろんあくまで査定です。
ですので、一括査定サイトを利用したからといって絶対に車を売る必要は一切ありません。

キャンセルもできますので、安心して、あなたの愛車の価値を確認してみてくださいね。

▼かんたん車査定は45秒で簡単査定(無料)

セレナの値引きの限界から30万円以上安く買えるかんたん車査定ガイドとは?

かんたん車査定ガイドは、大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を
競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るってわけです。

 
 
人気の秘密は、45秒程度でできる簡単な入力

さらに、安心の東証一部上場グループ会社。

また、JADRI(日本自動車流通研究会)に加盟している優良企業のみなので、安心して依頼できます。

だから、査定額の差額が信じられないぐらい出てしまうんです。

ただ、車一括査定と聞くと、
「電話連絡が多いんじゃないの?」
と思われているかもしれませんね。

もし電話連絡が多いと思われたら、メール連絡のみに変更することができます。

あと、こうしている間に相場査定額は落ちていっています。
なので、相場査定額が落ちる前に、今すぐこちらのかんたん車査定ガイドにお申し込み下さい。

▼かんたん車査定は45秒で簡単査定(無料)

 
 
まずはあなたのご希望を選びます。
愛車を売ってセレナを安く買いたいなら、愛車を売りたいを!
セレナの今の相場を知りたい、愛車の相場を知りたいなら、相場を知りたいを選んでください。


 
その後はあなたの愛車のメーカー名車種名年式走行距離を選択するだけ。

 

 
年式、走行距離も大体でOKです!車検証を確認する必要はありません。

 
入力はお名前、電話番号、住所、メールアドレスのみ。


 

ほかは選ぶだけなので、45秒で査定が完了します。

スマホでもできますので、電車の移動時間だったり、テレビのCMの間だったり、
ちょっとした時間にあなたの愛車の最大の買い取り金額が分かります。

▼かんたん車査定は45秒で簡単査定(無料)

最後まで読んで頂きまして有難うございました。