Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/evolutioner/kodairashi-matome.site/public_html/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/evolutioner/kodairashi-matome.site/public_html/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/evolutioner/kodairashi-matome.site/public_html/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/modules/aioseop_opengraph.php on line 844
日産セレナのハイウェイスターハイブリッドの4WDの性能は?燃費を調べてみた!

日産セレナSハイブリッドハイウェイスター4WDの性能と燃費を調査

「セレナ」はファミリーカーなので、
様々なニーズに対応します。

雪が多い地域での使用や、
スキーによく行く方も少なくないと思います。

そんな方々に向けて、4WDの設定があります。

ここでは「セレナ」のハイブリッド4WDである
「セレナハイウェイスター」の性能や
燃費について触れてみます。

 

スポンサードリンク

日産セレナ ハイウェイスターSハイブリッドってどんな車?

「セレナ」のハイブリッドは「Sハイブリッド」
呼ばれる簡易ハイブリッドです。

 

「Sハイブリット」システムのエンジン

画像引用先 :  Wikipedia 様

 

それでもハイブリッド車扱いで、
認定型式はDAA-GFC27になります。

この頭のDAAがハイブリッド車の証です。

これがガソリン車になると、DBA-C27になります。

ここで日産の認定型式に説明をします。

通常グレードはC27。

「Sハイブリッド」GC27

「Sハイブリッドハイウェイスター」になるとGFC27

「e-power」GがHになります。

日産車において、認定型式にHが付くと
ハイブリッド車を指します

あとNが付くと4WDです。

「ノートe-power」はHE12。


画像引用先 :  日産自動車 様

 

「スカイラインハイブリッド」はHV37。

 


画像引用先 :  日産自動車 様

 

「エクストレイルハイブリッド4WD」はHNT32。

 


画像引用先 :  日産自動車 様

 

といった具合です。

ちなみに「C26型系旧型セレナ」
「Sハイブリッド」「H」を使っていました。

ですが「C27型系」になり、
「Sハイブリッド」「G」になりました。

そしてシリーズハイブリッドの
「e-power」「H」を使います。

日産も「e-power」をハイブリッド車だと
認めている証とも言えます。

蛇足ですがボディサイズが大きい*ライダーも「C27」もしくは「GC27」です。

*注釈
日産セレナの特別仕様車。
「Autech」が「セレナ」をカスタム化して販売している車です。

 

これは「オーテック」扱いで、
ベース車が通常グレードだからです。


画像引用先 :  日産自動車 様

 

ボディサイズが大きいから「F」
付く訳ではありません。

「Sハイブリッド」の性能ですが、簡易ハイブリッドなので
燃費はガソリン車と大差ありません

ただアイドリングストップが積極的に動くので、
市街地の実燃費は改善すると思います。

あと日産コンパクトカーのアイドリングストップは、
作動するとエアコンが止まります。

「Sハイブリッド」はそれがありませんので
快適走行を楽しめます。

ただ、モーターアシストのパワーに
物足りなさを感じるかもしれません。

「SM24型モーター」の最大出力は2.4馬力。

トルク4.9キロ。
ちょっと頼りないです。

エンジン出力が150馬力ありますが、
150馬力+2.4馬力にはなりません。

モーターアシストはエンジンが
不得意な低速域で作動します。

エンジンフル出力域ではモーターアシストは
とっくに切れています。

なので動力性能は150馬力のミニバンです。

いたって普通のミニバンです。

走っていても、
ハイブリッド車だという体感はありません。

逆に普通に使えるのがいいかもしれません。

▼ナビクル車査定は45秒で簡単査定(無料)

日産 セレナハイウェイスターSハイブリッドの4WDの性能は?


画像引用先 :  日産自動車 様

 

「セレナ」の4WDは現状では
「Sハイブリッド」のみの設定です。

認定型式は「DAA-GNC27」

「ハイウェイスター」系は「DAA-GFNC27」。

ちょっと長いです。

それではこれから日産の4WDについて解説致します。

日産ではオートコントロール4WDと呼ばれています。

 


画像引用先 :  日産自動車 様

 

「C25型」系から採用されている
実績のあるシステム
です。

基本的に普段はFFです。

ただフロントタイヤが滑ると必要に応じて必要な分だけ
リアタイヤに駆動力を伝えます。

フルタイム4WDにすると燃費が悪化するので、
このようなシステムを採用しています。

日産はこのようなシステムを得意としています。

「エクストレイル」も似たようなものですし、
突き詰めれば「GT-R」も同じです。

 


画像引用先 :  日産自動車 様

 

特徴はセンターデフを使わず、
電子制御多板クラッチを使っている
こと。

フルタイム4WDにするならセンターデフは必須です。

センターデフとは、フロントタイヤとリアタイヤの
回転差を吸収してスムーズなコーナーリングを
実現する部品です。

 


画像引用先 :  Wikipedia 様

 

センターデフがない直結だと最小回転半径が大きくなり、
取り回しが悪くなります。

なのでセンターデフは必須になりますが、
欠点もあります。

デフ(正確にはディファレンシャルギヤと呼びます)
駆動輪にも付いています。

で、*スタックして片方のタイヤが空回りすると
前に進まなくなります

*注釈
スタックとは砂や泥などの悪路でタイヤがはまって
抜け出せない状態を指します。

デフがないとスムーズに曲がりませんが、
こんな欠点もあります。

そしてセンターデフが付くと、
1輪がスタックしただけで前に進まなくなります

走破性が売りの4WDでこれはまずいです。

そこで日産はセンターデフを使わず、
多板クラッチで代用しています。

普段はフリーにしてスムーズに走る。

必要なときに少し繋いで駆動を伝え、
走りを安定させる。

リアタイヤの力を目一杯使いたいときは
フルに繋いで走破性を上げる。

便利なシステムです。

車に詳しい方は、多板クラッチの耐久性
疑問視されるかもしれませんね。

少し繋ぐ=半クラッチ多用になります。

それでも耐久性は充分です。

実績は30年以上になりますし、
「GT-R」等のスポーツカーで
ハードに使っても15万キロは普通に持ちます。

実用性と走破性を兼ねた、優れた4WDシステムです。

 

日産セレナ ハイウェイスターSハイブリッド(4WD)の燃費は?


画像引用先 :  日産自動車 様

ここで「セレナハイウェイスター4WD」
燃費について触れてみます。

データが出ているので調べましたが、
困ったデータが出ました。

集計すると、普通のFF車より
優れた燃費データが出ます

市街地で季節に関係なくリッター11キロほど。

高速でもリッター14キロほど。

明らかに良いです。

ハッキリ言って燃費が良くなる要素はありません。

リアタイヤに駆動を伝えたら燃費は悪くなります。

車重もFF車と比べたら90キロほど重いです。

それなのになぜこのようなデータが出るのか?

それについて考えてみました。

理由は意外と単純で、、、
4WDのユーザーは雪国が大半です

都市部といっても交通量は少ないです。

郊外に出るとスムーズな巡航になります。

車として燃費が悪くても、
交通状況が良いので燃費が良い

といった結論です。

つまりどれだけ燃費を意識した運転をしても、
交通状況の影響のほうが大きいことになります。

あと他に考えられることで、寒冷地仕様でバッテリー用量が
大きい
ことも燃費向上の要因だと思います。

大型バッテリーにすると電気的負担が減り、
燃費が改善します。

発電を担うダイナモの負荷って
バカにならないほど大きいです

最近の車はいろいろ豪華装備が付いているので、
エンジン出力もダイナモ等の付属機器での
消費が大きいです。

それを嫌って、最近は
電動パワーステアリングが多いです。

電動パワーステアリングも当初は安価な軽自動車や
コンパクトカー向けの部品でしたが、
今では当たり前になりました。

バッテリー用量が大きくなるとダイナモの付加が減り、
コンプレッサーの負荷も減ります。

あと実は雪国でも4WDの性能はさほど
必要としていない
かもしれません。

最近のスタッドレスタイヤの性能向上
素晴らしいです。

FFならスタッドレス履いておけば多少の雪なら
全く問題ありません。

さらに「セレナハイウェイスター4WD」になると、
車両重量が1800キロクラスになります。

ここまで重くなると、多少の雪くらいでは滑りません。

まあ滑り出したら止まりませんが。

雪国で4WDでスタッドレス装備。

ここまで万全なら、
大概の日本の道路なら大丈夫でしょう。

冬場のスキーレジャー程度の移動なら
難なくこなせると思います。

スポンサードリンク

日産セレナのハイウェイスターハイブリッドの4WDのまとめ


画像引用先 :  日産自動車 様

「セレナハイウェイスターSハイブリッド4WD」
ミニバンの4WD車としては充分な性能を
持っています。

きちんと比較したデータがないので
大きなことは言えませんが、
燃費もさほど悪化しないと思います。

冬のレジャーや旅行メインで使うこと前提なら、
選択肢に入れる価値は充分にあると思います。

 

 

新車の日産セレナを値引き額より、さらに30万円安く購入するマル秘テクニックとは?

⇒ 日産セレナの値引きの限界からさらに30万円安く購入した私の友人が行った実際の交渉テクニックとは?


「この日産セレナを買いたいんだけど予算オーバーだ…」
「セレナを値引きして安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒くさい…」
「日産セレナの新車をお得に最安値で買いたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、日産セレナの購入を検討しているけど
悩んでいる・・・
という方は非常に多くいらっしゃるかと思います。

ご家族やご友人に相談しても
そっけない返事しかもらえず、
また真剣に聞いてもらえず、
日産セレナを買いたいのに手が出ない。。。

また、

「セレナを高く売りたい」
「セレナを売るといくらなの?」
「そろそろ買い替えたいから愛車の今の相場を知りたい」

と気になっている方もいらっしゃるかと思います。

そんな方に超オススメの方法をご紹介します。

その方法とは?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

日産セレナ値引きより50万円安く購入する吃驚仰天の超オススメの方法とは
下取りは必ず一括査定サイトを使うことです。

▼ナビクル車査定は45秒で簡単査定(無料)

「一括査定サイトを使えば安く買えるってどういうこと?」
と気になったかもしれませんね。

私もこんな友人の話を聞くまでは知りませんでした。

あなたはもしこの方法を知らなけれれば、30万円をドブにポイッと捨てることになるかもしれませんよ。

新車セレナの値引き額の限界からさらに30万円以上値引きする方法とは?

私の友人も私と同じように、
「新車を買うならディーラーにいかに値引きさせられるかがポイントだよね」
って思っていて、一括査定サイトを使えば安く買えるなんて思っても見なかったようです。

で、友人が実際ディーラーにセレナを買いに行ったら、最初300万円って提示されたらしいんです。

友人もさすがに高いと思って、ディーラーの営業マンに

友人
友人

値引きできませんか?セレナ買うならココってきめているんで

って交渉しました。

そしたら、20代半ばの営業マンからは

営業マン
営業マン

バックモニターやカーナビのディーラーオプションをつければ、40万円は値引きできますよ

と返答があったようです。

友人
友人

300万円から40万円を値引きしてもらえれば、260万円か・・・

と友人は心の中でブツブツつぶやき、、、

ですが、250万円は切りたいと思っていたみたいで、

友人
友人

もう少し値引きしてもらうことはできませんか?

としつこく粘りました。

ディーラーの営業マンはそう来ると思いましたよ
と言わんばかりに、、、

営業マン
営業マン

それでは、あなたの愛車を10万円で下取りしますよ。

と提案してきたようです。

友人とすれば、
50万円(40万円+10万円)も安くしてくれたわけですから、嬉しくないはずはありませんよね。

その表情を営業マンは見逃さなかったみたいです。

営業マン
営業マン

ぜひあなたにこのセレナを買っていただきたいので、いま決めていただければさらに10万円値引きしますよ。

と言ってきました。

友人は

友人
友人

なんて優しい営業マンなんだ・・・
(40万+10万+10万=60万円も値引きしてくれた)

と当たり前ですが思ったようです。
 
 
で、いざ契約しようとしたとき、その友人の携帯がピロロロロ・・・と鳴ったらしいのです。
普段はバイブにしているんですが、そのときだけ忘れており、着信音が鳴ってしまったので、友人は電話を取りました。

どうやら大学時代の友人からだったらしく、

友人
友人

今忙しいからあとでかけ直す

って言って電話を切ろうとしたとき、

 

大学時代の友人は

大学時代の友人
大学時代の友人

わかった。俺いま車の買取業者で働いているから、車買うときあったら相談しろよ

と言って電話を切ろうとしたようです。

その言葉を聞いて、慌てて

友人
友人

俺、いままさに車を買おうとしていて、ディーラーにいるんだよ。

だけどお前に相談する必要はなかったよ。だって、営業マンは60万も値引きしてくれたんだ

と得意げに私の友人はその友人に言いました。

 

そしたら、大学時代の友人は

大学時代の友人
大学時代の友人

ちなみに聞くけど、ディーラーの下取り価格っていくらって言われた?

と聞いてきたようです。

 

友人
友人

たしか10万円だけど・・・

と私の友人は答えると、

大学時代の友人
大学時代の友人

それだと、30万円をドブにポイッて捨てるようなもんだな

と大学時代の友人は言ってきたらしいです。

 

何のことを言っているかさっぱりわからかったみたいです、私の友人は。
なので、待たせて申し訳ないと、ちらっとディーラーの営業マンに頭を下げて、

友人
友人

もういま契約しようとしてるんだけど、どういうことなんだよ?

と気になってその買取業者に勤務している大学時代の友人に聞いてみたら、その友人はこう言ってきました。

大学時代の友人
大学時代の友人

ディーラーの下取り額が安すぎるんだよディーラーは下取りを安く見積もり、その分を値引き額に上乗せしているってこと。それがディーラーの営業手法なんだけどな。

詳しくは今度会ったときに話すけど、
簡単に言うと、、、
もっと高く下取りできるのに、ディーラーの値引きという甘い言葉につられるなってことだよ。

 

私の友人は、ディーラーに下取りして値引きしてもらうことしか頭になかったわけです。
だから、下取りが安すぎると言われても理解ができなかったようです。

で、私の友人は、その大学時代の友人に

友人
友人

じゃー、どうすれば下取りをもっと高くできるんだ?

と電話越しに聞いたところ、

大学時代の友人は、

大学時代の友人
大学時代の友人

俺ならもう30万円は高く買えるな。

ただ、大学時代一緒にバカやったお前だから嘘は付きたくないから言うけど、うちより高く買い取りしてくれるところはあるよ。

と言ってきました。

友人
友人

そんな買取業者あるなら教えてくれよ。

と気になって私の友人は聞くと、

大学時代の友人
大学時代の友人

買取業者っていっても何社もあるから、それを競わせて、一番高く買ってくれる業者を選べばいいよ

と答えてくれたようです。

 

友人
友人

どうやって競わせるんだよ。何軒も業者回る時間なんてないんだけど

と私の友人は聞くと、

大学時代の友人
大学時代の友人

一括で何社も査定してくれる便利なサイトがあるから、それを使えば良いんだよ。あとでLINEしておくから、試してみたら。じゃーまたな。

と言って、その友人は電話を切ったみたいです。

 

私の友人は、もっと高く買い取りしてくれる業者のことが頭から離れず、結局その日は契約せずに、家に帰りました。
 
 
自宅に帰った後、大学時代の友人からLINEが来て、このナビクル車査定に無料申し込みをしてみたら、、、

 
 
なんと
買い取り額が40万円と言われたところがあったようです。

最終的に、私の友人は、300万円の新車セレナを

買い取り額      40万円
ディーラーの値引き額 40万円+10万円
合計         90万円

の値引きに見事成功して、210万円で手に入れたみたいです。

このナビクル車査定の無料申し込みをしなかったら、私の友人は30万円を損するところだったわけです。

⇒ 大学時代の友人が送ってきてくれたナビクル車査定公式サイトはこちら

だから、私もセレナを買うときはまずはこちらのナビクル車査定で愛車の買い取り額を確認することにしました。

 
 
もしあなたもセレナを買おうと思うなら、まずはこちらのナビクル車査定を試してみてください。

▼ナビクル車査定は45秒で簡単査定(無料)

 
 
それと、ご存知の方もいるかと思いますが、買い取り額は、季節地域トレンド海外輸出市況景気などによって左右します。

なので、事前に愛車の買い取り額を把握しておけば、ディーラーの営業マンからの提案を冷静に対処することができます。

慌てて契約してしまい、30万円損してしまうなんてことを避けられます。

もしいまセレナを買おうと思わなくても、無料なので、まずは一度試しにあなたの愛車の買取額をチェックしてみてください。

もちろんあくまで査定です。
ですので、一括査定サイトを利用したからといって絶対に車を売る必要は一切ありません。

キャンセルもできますので、安心して、あなたの愛車の価値を確認してみてくださいね。

▼ナビクル車査定は45秒で簡単査定(無料)

セレナの値引きの限界から30万円以上安く買えるナビクル車査定とは?

ナビクル車査定は、大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を
競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るってわけです。

 
 
人気の秘密は、45秒程度でできる簡単な入力

さらに、安心の東証一部上場グループ会社。

また、JADRI(日本自動車流通研究会)に加盟している優良企業のみなので、安心して依頼できます。

だから、査定額の差額が信じられないぐらい出てしまうんです。

ただ、車一括査定と聞くと、
「電話連絡が多いんじゃないの?」
と思われているかもしれませんね。

もし電話連絡が多いと思われたら、メール連絡のみに変更することができます。

あと、こうしている間に相場査定額は落ちていっています。
なので、相場査定額が落ちる前に、今すぐこちらのナビクル車査定にお申し込み下さい。

▼ナビクル車査定は45秒で簡単査定(無料)

 
 
まずはあなたのご希望を選びます。
愛車を売ってセレナを安く買いたいなら、愛車を売りたいを!
セレナの今の相場を知りたい、愛車の相場を知りたいなら、相場を知りたいを選んでください。


 
その後はあなたの愛車のメーカー名車種名年式走行距離を選択するだけ。

 

 
年式、走行距離も大体でOKです!車検証を確認する必要はありません。

 
入力はお名前、電話番号、住所、メールアドレスのみ。


 

ほかは選ぶだけなので、45秒で査定が完了します。

スマホでもできますので、電車の移動時間だったり、テレビのCMの間だったり、
ちょっとした時間にあなたの愛車の最大の買い取り金額が分かります。

▼ナビクル車査定は45秒で簡単査定(無料)

最後まで読んで頂きまして有難うございました。

タイトルとURLをコピーしました