日産セレナのニスモ(NISMO)の価格と評価は?e-powerがない理由とは?

「日産」はスポーティブランドで*ニスモ(nismo)を展開しています。

ニスモは日産のモータースポーツ活動チームで、
日本国内のスーパーGTに参戦しています。

他にもモータースポーツ活動のサポートやスポーティ系パーツ販売と、
スポーツ系を幅広く展開しています。

「C27型セレナ」にも「ニスモ」が追加されました。

その車の価格や評価についてまとめます。

*注釈
「ニスモ」は「ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル株式会社」の略で
日産自動車の連結子会社でモータースポーツ向け自動車部品の設計・製造・販売、
レースへの参画などを行う事を目的に1984年にワークス・チームの一つである
大森ワークスを母体に設立された会社です。

スポンサードリンク

日産セレナのニスモ(NISMO)とは?

「セレナニスモ」は、「C27型セレナ」をベースに「ニスモ」
走行性能を上げるために手を加えたモデルです。

 


画像引用先 :  日産自動車 様(上記画像はセレナNISMOです)

 

まず見た目で違うのが外観。
「ハイウェイスター」系より目立つ、押し出しの強いスタイルになっています。

「ニスモ専用エアロパーツ」の効果です。

これらのエアロパーツは、実際の空力性能も向上させています

高速走行時のフロントリフトを押さえ、
安定したハンドリングになっています。

実は高速走行時ってフロントバンパー下に
大量の空気が入ってフロントが軽くなります。

大体時速100キロくらいで30キログラム以上軽くなっています。

これを抑えることで安定した高速走行を可能にしています。

赤いステップが入ったド派手なエアロパーツは見た目だけではありません。

ちゃんと空力を考えられてデザインされています。

ボディにも手が加えられています。

 


画像引用先 :  日産自動車 様

 

シャーシ下回りを中心に、合計9箇所に補強パーツが入っています

スポーティ性能を高める方法は数多くあります。

ですがそれはしっかりしたボディ剛性があっての話です。

まず基本となるボディに手を入れる辺りは、さすが「ニスモ」と言えます。

「ニスモ」はボディの一部を改良後、他の部分にも手を加えます。

まず基本となる専用サスペンションは安定した走行を可能にました。

サスペンションは少し硬めにして高速道路でも遅れの少ない
ハンドリングによって安定性が増しました。

更にハイグリップタイヤと17インチアルミホイール
組み合わせることでさらに安定感が増します。

普通ならここで終わりですが、「ニスモ」
電動パワーステアリングにまで手が入っています。

 


画像引用先 :  日産自動車 様

ノーマルからチューニングすることで、
ここでも安定感を確立させています。

安定感をこれまでもかと確立させてから、ようやく動力系です。

エンジンの制御コンピューター変更
スポーツチューンマフラーを組み合わせて
「ニスモ」らしいスポーティーな加速感を実現させました。

 


画像引用先 :  日産自動車 様

 

カタログスペックのエンジン出力は変わっていませんが、
乾いたエンジンサウンドを奏でて気持ちのいい走りを演出します。

ノーマル「C27型セレナ」をベースに、要所に手を加えて
走りの性能を高めたのが「セレナニスモ」です。

 

▼ナビクル車査定は45秒で簡単査定(無料)

日産セレナのニスモ(NISMO)の価格と評価は?

ニスモが本気で手を入れた「C27型セレナ」のチューニングバージョン。

気になる価格ですが、税込で3.419.280円

ベースモデルが「ハイウェイスター」なので、かなり高額です。

ですが「ハイウェイスター」ではオプション設定だったものが標準装備されています。

LEDヘッドランプ

プロパイロット

画像引用先 :  日産自動車 様

 

ハンズフリーオートスライドドア
等が標準装備です。

装備を見ると、「ハイウェイスターVセレクション」
プロパイロット付が近いかと思われます。

「ハイウェイスターVセレクション」「プロパイロット」
付けると税込320万円弱になります。

そう考えると、そこまで高額ではありません。

走りが大好きなお父さんが、奥様を説得する材料になるかと思います。

注目の走行性能ですが、これがベース車とは全く異なっています。

専用サスペンションで足回りが硬められ、
車高も若干下がっています。

そこに17インチアルミホイールとタイヤの組み合わせです。

乗り心地が悪くなって当然なんです。

ですが実際は乗り心地が改善されています

硬い足回りなのに、柔らかいノーマルより快適なんです。

この理由は、ボディ剛性の向上です。

ミニバンの宿命で、どうしてもボディ剛性が低くなります。

そこに手を入れることも出来るんですが、
そうすると車両重量が重くなり燃費が悪化します。

ですが「セレナニスモ」は敢えてボディ剛性に手を入れました。

その結果、ベース車より車両重量が90キロ重くなっています

その分燃費も相当悪くなっているはずですが、
「オーテック」扱いの改造車両なので燃費データ未公表です。


画像引用先 :  日産自動車 様

 

燃費を気にしてはダメな車ということでしょう。

その理由として、エンジンコンピューターの変更が挙げられます。

普通は燃費重視にして、走りの性能を抑えた設定になっています。

ですがニスモはマフラーを交換して、それに合わせて
コンピューターを変更しています。

ノーマルとは明らかに異なる乾いたエンジンサウンドがその証です。

この乾いたサウンドというのが実は本当に難しいです。

マフラーを交換しただけでは、排気音が大きくなるだけで
乾いたサウンドにはなりません。

送り込んだガソリンをきちんと燃やし切る必要があります。

それは市販車レベルではとても難しいことです。

それを「セレナニスモ」は実現しています。

エンジン出力は「Sハイブリッド」と同じです。

車両重量が重くなっているので、動力性能は落ちています。

その分アクセルを踏む必要があります。

そうやってアクセルを踏んでも、ドライバーに不快にさせないように
しているのが「セレナニスモ」です。

日産セレナのニスモ(NISMO)にe-powerがない理由とは?

とにかく走りの性能の面では「セレナニスモ」はとても好評です。

ですが「セレナe-power」の設定がありません。

なぜでしょうか?

理由は大きく二つが挙げられます。

まず第一の理由は、車両重量が重くなり過ぎます

「ニスモ」はベース車両が「ハイウェイスター」です。

ベース車と比較すると90キロ重くなっています

「セレナe-power」はただでさえ重いのに、そこからさらに重くなってしまいます。

「ニスモ」と同じようにボディ剛性を上げたら車重1800キロ超えそうです

さすがに厳しいと思います。

「セレナe-power」は車両重量が重いので乗車定員7名です。

「e-powerニスモ」になると、乗車定員6名になるのでは

それはさすがにファミリー用ミニバンとしては不適格になりそうです。

さらに「セレナe-power」は重い車両重量に対応するため
アルミホイールが15インチになります。

16インチホイールが履けません。

「セレナニスモ」は17インチです。

 


画像引用先 :  日産自動車 様

絶対に履けないと思います
だからと言って走りの性能を全面に打ち出した「ニスモ」
15インチホイールではさすがに見た目が悪過ぎです。

15インチでは17インチの安定感は得られません。

もうひとつの理由は、車両価格が高くなりすぎること。

「ニスモ」は専用装備が多く車両価格が高いです。

「e-powerニスモ」を設定したら、
車両価格が400万円コースになりそうです。

オプション付けて諸費用込みになると
総額500万円超えるかもしれません。

いくら「ニスモ」でも、「セレナ」で500万円は高過ぎではないでしょうか?

あと「セレナニスモ」燃費データが公表されていません。

e-powerは燃費基準クリアで優遇税制を受けています

「ニスモ」にしたら燃費が悪化して、燃費基準がクリア出来ない可能性があります。

「セレナe-power」は燃費性能と環境性能が売りです。

「ニスモ」という特別グレードでも、「セレナe-power」
優遇税制受けられないのはNGだと思います。

「ノートe-power」には「ニスモ」の設定があります。

 

画像引用先 :  日産自動車 様

走りの性能を上げるため、発電用エンジンの
制御やサウンド
にも手が加えられています。

「セレナe-power」は発電用エンジンの余裕がなく、
エンジンサウンド面でのチューニングが出来ない可能性があります。

エンジンサウンドがスポーティでない
スポーツグレードはさすがに寂しいと思います。

スポンサードリンク

日産セレナのニスモ(NISMO)のまとめ

「セレナe-powerニスモ」が発売されれば魅力的な1台になると思います。

ただ現実的には厳しいと思います。

ですが「セレナe-powerニスモ」がなくても、「e-powerオーテック」があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

画像引用先 :  日産自動車 様

「ニスモ」ほどスポーティではないですが、
こちらも個性的な1台です。

380万円オーバーという車両価格ですが、興味がある方は
検討してみる価値はあると思います。

 

 

新車の日産セレナを値引き額より、さらに30万円安く購入するマル秘テクニックとは?

⇒ 日産セレナの値引きの限界からさらに30万円安く購入した私の友人が行った実際の交渉テクニックとは?


「この日産セレナを買いたいんだけど予算オーバーだ…」
「セレナを値引きして安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒くさい…」
「日産セレナの新車をお得に最安値で買いたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、日産セレナの購入を検討しているけど
悩んでいる・・・
という方は非常に多くいらっしゃるかと思います。

ご家族やご友人に相談しても
そっけない返事しかもらえず、
また真剣に聞いてもらえず、
日産セレナを買いたいのに手が出ない。。。

また、

「セレナを高く売りたい」
「セレナを売るといくらなの?」
「そろそろ買い替えたいから愛車の今の相場を知りたい」

と気になっている方もいらっしゃるかと思います。

そんな方に超オススメの方法をご紹介します。

その方法とは?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

日産セレナ値引きより50万円安く購入する吃驚仰天の超オススメの方法とは
下取りは必ず一括査定サイトを使うことです。

▼ナビクル車査定は45秒で簡単査定(無料)

「一括査定サイトを使えば安く買えるってどういうこと?」
と気になったかもしれませんね。

私もこんな友人の話を聞くまでは知りませんでした。

あなたはもしこの方法を知らなけれれば、30万円をドブにポイッと捨てることになるかもしれませんよ。

新車セレナの値引き額の限界からさらに30万円以上値引きする方法とは?

私の友人も私と同じように、
「新車を買うならディーラーにいかに値引きさせられるかがポイントだよね」
って思っていて、一括査定サイトを使えば安く買えるなんて思っても見なかったようです。

で、友人が実際ディーラーにセレナを買いに行ったら、最初300万円って提示されたらしいんです。

友人もさすがに高いと思って、ディーラーの営業マンに

友人
友人

値引きできませんか?セレナ買うならココってきめているんで

って交渉しました。

そしたら、20代半ばの営業マンからは

営業マン
営業マン

バックモニターやカーナビのディーラーオプションをつければ、40万円は値引きできますよ

と返答があったようです。

友人
友人

300万円から40万円を値引きしてもらえれば、260万円か・・・

と友人は心の中でブツブツつぶやき、、、

ですが、250万円は切りたいと思っていたみたいで、

友人
友人

もう少し値引きしてもらうことはできませんか?

としつこく粘りました。

ディーラーの営業マンはそう来ると思いましたよ
と言わんばかりに、、、

営業マン
営業マン

それでは、あなたの愛車を10万円で下取りしますよ。

と提案してきたようです。

友人とすれば、
50万円(40万円+10万円)も安くしてくれたわけですから、嬉しくないはずはありませんよね。

その表情を営業マンは見逃さなかったみたいです。

営業マン
営業マン

ぜひあなたにこのセレナを買っていただきたいので、いま決めていただければさらに10万円値引きしますよ。

と言ってきました。

友人は

友人
友人

なんて優しい営業マンなんだ・・・
(40万+10万+10万=60万円も値引きしてくれた)

と当たり前ですが思ったようです。
 
 
で、いざ契約しようとしたとき、その友人の携帯がピロロロロ・・・と鳴ったらしいのです。
普段はバイブにしているんですが、そのときだけ忘れており、着信音が鳴ってしまったので、友人は電話を取りました。

どうやら大学時代の友人からだったらしく、

友人
友人

今忙しいからあとでかけ直す

って言って電話を切ろうとしたとき、

 

大学時代の友人は

大学時代の友人
大学時代の友人

わかった。俺いま車の買取業者で働いているから、車買うときあったら相談しろよ

と言って電話を切ろうとしたようです。

その言葉を聞いて、慌てて

友人
友人

俺、いままさに車を買おうとしていて、ディーラーにいるんだよ。

だけどお前に相談する必要はなかったよ。だって、営業マンは60万も値引きしてくれたんだ

と得意げに私の友人はその友人に言いました。

 

そしたら、大学時代の友人は

大学時代の友人
大学時代の友人

ちなみに聞くけど、ディーラーの下取り価格っていくらって言われた?

と聞いてきたようです。

 

友人
友人

たしか10万円だけど・・・

と私の友人は答えると、

大学時代の友人
大学時代の友人

それだと、30万円をドブにポイッて捨てるようなもんだな

と大学時代の友人は言ってきたらしいです。

 

何のことを言っているかさっぱりわからかったみたいです、私の友人は。
なので、待たせて申し訳ないと、ちらっとディーラーの営業マンに頭を下げて、

友人
友人

もういま契約しようとしてるんだけど、どういうことなんだよ?

と気になってその買取業者に勤務している大学時代の友人に聞いてみたら、その友人はこう言ってきました。

大学時代の友人
大学時代の友人

ディーラーの下取り額が安すぎるんだよディーラーは下取りを安く見積もり、その分を値引き額に上乗せしているってこと。それがディーラーの営業手法なんだけどな。

詳しくは今度会ったときに話すけど、
簡単に言うと、、、
もっと高く下取りできるのに、ディーラーの値引きという甘い言葉につられるなってことだよ。

 

私の友人は、ディーラーに下取りして値引きしてもらうことしか頭になかったわけです。
だから、下取りが安すぎると言われても理解ができなかったようです。

で、私の友人は、その大学時代の友人に

友人
友人

じゃー、どうすれば下取りをもっと高くできるんだ?

と電話越しに聞いたところ、

大学時代の友人は、

大学時代の友人
大学時代の友人

俺ならもう30万円は高く買えるな。

ただ、大学時代一緒にバカやったお前だから嘘は付きたくないから言うけど、うちより高く買い取りしてくれるところはあるよ。

と言ってきました。

友人
友人

そんな買取業者あるなら教えてくれよ。

と気になって私の友人は聞くと、

大学時代の友人
大学時代の友人

買取業者っていっても何社もあるから、それを競わせて、一番高く買ってくれる業者を選べばいいよ

と答えてくれたようです。

 

友人
友人

どうやって競わせるんだよ。何軒も業者回る時間なんてないんだけど

と私の友人は聞くと、

大学時代の友人
大学時代の友人

一括で何社も査定してくれる便利なサイトがあるから、それを使えば良いんだよ。あとでLINEしておくから、試してみたら。じゃーまたな。

と言って、その友人は電話を切ったみたいです。

 

私の友人は、もっと高く買い取りしてくれる業者のことが頭から離れず、結局その日は契約せずに、家に帰りました。
 
 
自宅に帰った後、大学時代の友人からLINEが来て、このナビクル車査定に無料申し込みをしてみたら、、、

 
 
なんと
買い取り額が40万円と言われたところがあったようです。

最終的に、私の友人は、300万円の新車セレナを

買い取り額      40万円
ディーラーの値引き額 40万円+10万円
合計         90万円

の値引きに見事成功して、210万円で手に入れたみたいです。

このナビクル車査定の無料申し込みをしなかったら、私の友人は30万円を損するところだったわけです。

⇒ 大学時代の友人が送ってきてくれたナビクル車査定公式サイトはこちら

だから、私もセレナを買うときはまずはこちらのナビクル車査定で愛車の買い取り額を確認することにしました。

 
 
もしあなたもセレナを買おうと思うなら、まずはこちらのナビクル車査定を試してみてください。

▼ナビクル車査定は45秒で簡単査定(無料)

 
 
それと、ご存知の方もいるかと思いますが、買い取り額は、季節地域トレンド海外輸出市況景気などによって左右します。

なので、事前に愛車の買い取り額を把握しておけば、ディーラーの営業マンからの提案を冷静に対処することができます。

慌てて契約してしまい、30万円損してしまうなんてことを避けられます。

もしいまセレナを買おうと思わなくても、無料なので、まずは一度試しにあなたの愛車の買取額をチェックしてみてください。

もちろんあくまで査定です。
ですので、一括査定サイトを利用したからといって絶対に車を売る必要は一切ありません。

キャンセルもできますので、安心して、あなたの愛車の価値を確認してみてくださいね。

▼ナビクル車査定は45秒で簡単査定(無料)

セレナの値引きの限界から30万円以上安く買えるナビクル車査定とは?

ナビクル車査定は、大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を
競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るってわけです。

 
 
人気の秘密は、45秒程度でできる簡単な入力

さらに、安心の東証一部上場グループ会社。

だから、査定額の差額が信じられないぐらい出てしまうんです。

ただ、車一括査定と聞くと、
「電話連絡が多いんじゃないの?」
と思われているかもしれませんね。

もし電話連絡が多いと思われたら、メール連絡のみに変更することができます。

あと、こうしている間に相場査定額は落ちていっています。
なので、相場査定額が落ちる前に、今すぐこちらのナビクル車査定にお申し込み下さい。

▼ナビクル車査定は45秒で簡単査定(無料)

 
 
まずはあなたのご希望を選びます。
愛車を売ってセレナを安く買いたいなら、愛車を売りたいを!
セレナの今の相場を知りたい、愛車の相場を知りたいなら、相場を知りたいを選んでください。


 
その後はあなたの愛車のメーカー名車種名年式走行距離を選択するだけ。

 

 
年式、走行距離も大体でOKです!車検証を確認する必要はありません。

 
入力はお名前、電話番号、住所、メールアドレスのみ。


 

ほかは選ぶだけなので、45秒で査定が完了します。

スマホでもできますので、電車の移動時間だったり、テレビのCMの間だったり、
ちょっとした時間にあなたの愛車の最大の買い取り金額が分かります。

▼ナビクル車査定は45秒で簡単査定(無料)

最後まで読んで頂きまして有難うございました。

タイトルとURLをコピーしました